佐賀大学Microsoft包括ライセンス

包括ライセンス Office を利用する場合

 
1台のPCに複数バージョンの Office をインストールすることはできません。
包括ライセンス Office を利用する場合,既にインストールされている Office 製品はアンインストールしてください。

 

Offfice のアンインストール方法
  •  「コントロールパネル」の「プログラムと機能」で,アンインストールを行って下さい。

 

包括ライセンス Office をインストールする場合の注意
  •  32bit 版の Office Visio を利用している場合は,32bit 版の Office をインストールして下さい。
  •  64bit 版の Office Visio を利用している場合は,64bit 版の Office をインストールして下さい。
 Office Visio の bit 数の確認方法
  Offcie Visio を立ち上げ,「ファイル」の「ヘルプ」で確認できます。

 

包括ライセンス認証

 
 包括ライセンス Office のインストール後のライセンス認証には KMS クライアントコマンド( Office のライセンスキーセットアップファイル( ospp.vbs )を書き換えるプログラム)を実行する必要があります。
 KMS クライアントコマンドファイルは,「学内・教職員専用ダウンロードサイト」からダウンロードしてください。
 インストールした Office の bit に対応した KMS クライアントコマンドで実行エラー( ospp.vbs が見つかりません)が出る場合は,もう一つの方の KMS クライアントコマンドを試してください。

 

 Office 2016 for Mac については, KMS クライアントコマンドの適用は不要です。
 

包括ライセンス Office のインストール手順

 
 Windows 版 Office のインストール手順
  • Office をインストールします。
  • Office のインストールが終わったら,Office を起動し,利用できることを確認します。
  • Office が利用できることを確認したら,Office を終了させます。
  • 事前にダウンロードした KMS クライアントコマンドファイルを右クリックし,「管理者として実行」を選択し,コマンドを実行します。
 インストールした Office の bit に対応した KMS クライアントコマンドで実行エラー( ospp.vbs が見つかりません)が出る場合は,もう一つの方の KMS クライアントコマンドを試してください。
 Office のインストール後,Office 関連の Windows Update が大量にダウンロードされますので,必ず Windows Update を適用して下さい。

 

 Office 2016 for Mac のインストール手順
Office for Mac 2011 には,情報漏えいの危険がある脆弱性が発見されていますので,Office for Mac 2011 をお使いのユーザは,Office 2016 for Mac にアップグレードしてください。
  • Office for Mac 2011 をインストールしている場合は,アンインストールします。
  • Office 2016 for Mac をインストールします。
  • Office 2016 for Mac のアップデートが開始されたら,インストールします。