※センターホームページ内を検索します。

HOME > >

学術認証フェデレーション「学認」で使えるサービス

佐賀大学のシングルサインオンシステムは、学術認証フェデレーション 「学認」にも接続しています。 「学認」で利用できるサービスを利用する場合には、 認証サーバとして佐賀大学を選択することで、 本学の利用者IDとパスワードで利用することができます。 身分の制限があるものがあります。ご注意ください。 このリストは、接続確認をしながら順次整備していきます。

電子ジャーナル・文献データベース

本学が契約している電子ジャーナル・文献データベースのうち Shibboleth認証に対応しているものは、学外からも利用することができます。

その他

ファイル共有サービス
学認に参加している大学の教職員に、 安全にファイルを送付することができる 国立情報学研究所のファイル共有サービス (Fshare)です。 ファイルを受け取ったかの確認が可能です。
研究者情報の登録・検索サービス
科学技術振興機構が運営する研究者情報の登録・検索サービスである ReaD&Researchmapも、 学認認証と紐づけを行うことでシングルサインオンが可能となります。

学認向け無線LANゲスト利用サービス(Opengate)

佐賀大学では、学認(GakuNin)に参加されている組織の方は、利用申請なしに佐賀大学の無線LANサービス(Opengate)を全学で利用することができます。

使い方は以下の通りです。

  • 通信機器を、無線LANでアクセスポイント gakunin に接続してください。このアクセスポイントの接続には、パスワードは不要です
  • 接続が完了したら、普段ご利用のWebブラウザを起動して、http:// ~で始まる適当なURLへアクセスしてください
  • アクセスしたURLの代わりに、学認(GakuNin)利用者用の無線LANサービスである旨のページが表示がされた後、学認(GakuNin)参加組織の一覧(DS)が表示されます
  • 利用者の所属する組織のリンクをクリックし、表示された認証ページで認証を行ってください

以上で、無線LANの利用が可能となります。  

認証後に表示されるネットワーク利用許可ページは、無線LANの利用終了時まで閉じないでください。このページを閉じることで、無線LANの利用が終了となります。

学認に参加されていない組織の方には、総合情報基盤センターにて一時利用者IDを発行いたします。利用方法も異なりますので、お手数ですが、総合情報基盤センターまでお越しください。


カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。