※センターホームページ内を検索します。

HOME > センター発行物 >

[Tips] もし本文が右のカラムに重なって読めないときは、カラムを「隠す」ボタンカラムを隠すを押して隠せます。

CNC News No.36 2009.6.15
http://www.cc.saga-u.ac.jp/
問い合わせ
 メインセンター(本庄地区)  :8592
 医学サブセンター(鍋島地区) :2154
1. コンピュータ及び情報機器等の電源対策
2. 卒業・修了した学生のユーザID及びメールの利用期限
1. コンピュータ及び情報機器等の電源対策
 また、落雷が多くなる季節になりましたが、昨年は、落雷によるコンピュータやネットワーク機器の障害が
多発しました。
 以下のような対策を行い、機器やデータの破損のないように備えてください。
(1) サージ対策
 落雷によって、電力線に電圧の急上昇や急下降が発生することがあります。電圧の変動幅が大きい場合には、
機器の電源部を破損したり、様々なケーブルで接続している他の機器、例えば上流のネットワーク機器に影響
を及ぼすことがあります。
 コンピュータなどの情報機器をコンセントに直接差すのではなく、サージ対策、雷対策のあるタップを介し
て電源を取ってください。
(2) 無停電電源装置(UPS)の導入
 落雷や台風によって、瞬間的な停電が発生することがあります。機器の電源部の構成によっては、機器が停
止します。コンピュータの急停止は、データを破損することがあります。
 バッテリーによって、一定時間の間は給電することができる無停電電源装置を導入し、そこからコンピュー
タなどの情報機器の電源を取ることを推奨します。
 サージや電圧変動の対策にもなりますので、特に、サーバの場合には、設置することを強く推奨します。
2. 卒業・修了した学生のユーザID及びメールの利用期限
 3月末で本学を卒業・修了した学生のユーザID及びメールの利用期限を下記のように予定しています。
 利用期限以降は、情報基盤センターのユーザIDが必要な演習室及び附属図書館のPC端末、メール、端末
用LAN等の利用は出来なくなります。
卒業・修了学生の利用期限:6月30日(火)まで
 3月末で卒業・修了し本学の大学院等に進学した学生は、利用期限までに必要なファイルはUSBメモリな
どにバックアップしてください。


※上記の内容はPDFファイルを自動的にテキストに変換しています。

カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。