※センターホームページ内を検索します。

HOME > センター発行物 >

[Tips] もし本文が右のカラムに重なって読めないときは、カラムを「隠す」ボタンカラムを隠すを押して隠せます。

CNC News No.30 2008.11.25
http://www.cc.saga-u.ac.jp/
問い合わせ
 メインセンター(本庄地区)  :8592
 医学サブセンター(鍋島地区) :2154
1. メール送信専用サーバの運用開始のお知らせ
2. NTPサーバ(時刻同期サーバ)の機器更新のお知らせ
1. メール送信専用サーバの運用開始のお知らせ
 現行の送受信用メールサーバ(教職員用:mail.cc.saga-u.ac.jp, 学生用:mail.edu.cc.saga-u.ac.jp)と
は別に メール送信専用サーバの運用を開始しました。
 メール送信専用サーバ名は以下のとおりです。
教職員用メール送信専用サーバ名: smtp.cc.saga-u.ac.jp
学生用メール送信専用サーバ名 : smtp.edu.cc.saga-u.ac.jp
 メールソフトの設定の中で、送信用メールサーバ名(SMTPサーバ名)を上記サーバ名に変更することにより
利用できます。メール送信専用サーバは、現行の送受信用メールサーバとは物理的に別のハードウェアのため、
送受信用メールサーバに障害が起きてもメールの送信ができます。
 また、このメール送信専用サーバは、認証及び暗号化にも対応していますので、メールソフトで認証および
暗号化の設定をすることにより、自宅や出張先等の学外からメールソフトを使ってメールが送信できます。
 この送信専用サーバの暗号化の種類, ポート番号等の 設定値の一覧をセンターのホームページの利用案内
欄「メールサーバ利用のために必要な設定値の一覧」に載せていますので、参考にしてください。
 運用に際し、送信者メールアドレスの入力ミスに伴う送信先とのトラブルを軽減するため、送信者メールア
ドレスのドメイン部分に佐賀大学を意味する「saga-u.ac.jp」と「saga-med.ac.jp」を含まないメールは送信
拒否されますので、ご注意ください。
 なお、現行の送受信用メールサーバ(教職員用:mail.cc.saga-u.ac.jp,学生用:mail.edu.cc.saga-u.ac.jp)
は引き続き運用しますので、学内のみからの送信であれば今の設定のままでメールの送信ができます。
2. NTPサーバ(時刻同期サーバ)の機器更新のお知らせ
 以前より運用しておりましたNTPサーバ(時刻同期サーバ)の機器を更新しました。
 学内(遠隔施設を含む)で使用している情報機器の時刻同期の設定は、このサーバに設定するようお願い致し
ます。
ホスト名  :ntp.cc.saga-u.ac.jp
IPアドレス:133.49.50.7
 なお、このサーバは学内からのみアクセス可能になっていますので、出張用のノートPCなどは、外出先で
は設定の変更をお願いします。


※上記の内容はPDFファイルを自動的にテキストに変換しています。

カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。