※センターホームページ内を検索します。

HOME > センター発行物 >

[Tips] もし本文が右のカラムに重なって読めないときは、カラムを「隠す」ボタンカラムを隠すを押して隠せます。

CNC News No.28 2008.4.21
http://www.cc.saga-u.ac.jp/
問い合わせ
 メインセンター(本庄地区)  :8592
 医学サブセンター(鍋島地区) :2154
1. 教職員向け情報セキュリティ・情報リテラシィ講習会の案内
2. PLC(高速電力線通信)機器は学内では使用できません
1. 教職員向け情報セキュリティ・情報リテラシィ講習会の案内
 情報基盤センターでは、教職員を対象とした情報セキュリティ・情報リテラシィ講習会を定期的に開催して
いきます。
 第1回目の講習会は、「情報セキュリティ読本」を使用して 「ウィルスなどの不正プログラムによる被害と
その対策」を、下記の日時で開催します。なお、「情報セキュリティ読本」は、情報基盤センターで用意し、講
習会参加者に配布します。
第1回講習会「ウィルスなどの不正プログラムによる被害とその対策」
 本庄地区(参加定員は各回50名で100名、参加申し込みはメインセンター)
日時:5月19日(月)1回目 13:20 ∼ 14:20, 2回目 14:30 ∼ 15:30
場所:メインセンター中演習室
対象:本庄地区の教職員、附属学校教職員、附属教育研究施設教職員
 鍋島地区(参加定員は100名、参加申し込みは医学サブセンター)
日時:5月23日(金)18:00∼19:00
場所:臨床大講堂
対象:鍋島地区の教職員
 第2回目の講習会は、オンライン教材「INFOSS情報倫理」(WebClass)を利用した「情報リテラシィ講習会」
を7月に予定しています。
2. PLC(高速電力線通信)機器は学内では使用できません
 建物内の電力線を通信回線としても利用することができるPLC機器という通信機器が製品化され販売され
ています。このPLC機器を使用した場合、下記のような問題が発生する可能性があります。
 (1) PLC機器を使用した場合、精密機器・医療機器の誤動作を誘発する可能性がある。
 (2) 無線通信・短波ラジオの近傍でPLC機器を使用した場合、それらに影響がでる可能性がある。
 (3) 電力線の配線によっては、PLC機器間で通信速度の低下または通信できない可能性がある。
 (4) 他の電化製品等の電気ノイズによりPLC機器の通信速度の低下または通信できない可能性がある。
 (5) PLC機器同士の相互干渉によりPLC機器の通信速度の低下または通信できない可能性がある。
 このようにPLC機器を使用した場合、いろんな問題が発生する可能性がありますので、学内ではPLC機
器を設置しないようにお願いします。
 PCなどの情報機器をネットワークに接続する場合は、必ずネットワーク専用に設置されている情報コンセ
ントを利用してください。


※上記の内容はPDFファイルを自動的にテキストに変換しています。

カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。