※センターホームページ内を検索します。

HOME > センター発行物 >

[Tips] もし本文が右のカラムに重なって読めないときは、カラムを「隠す」ボタンカラムを隠すを押して隠せます。

CNC News No.18 2007.3.26
http://www.cc.saga-u.ac.jp/
問い合わせ
 メインセンター(本庄地区)  :8592
 医学サブセンター(鍋島地区) :2154
1. 3月末で転出及び退職される教職員のメールの利用及び転送
2. ダイアルアップ接続(PPP)サービスの終了のお知らせ
3.WindowsVista 対応の「AntiVirus ver10.2」の貸し出し開始
4. 転出・退職される教職員及び卒業・修了し大学を離れる学生の皆さんへのお願い
1. 3月末で転出及び退職される教職員のメールの利用及び転送
 平成19年3月末で本学を転出及び退職する教職員のメールアドレス(ユーザID@cc.saga-u.ac.jp)は、4
月以降もしばらくの間利用できますが、すぐにメールを止めたい方は、情報基盤センターにご連絡ください。
 また、メールの移行が円滑に行えるように「ユーザID@cc.saga-u.ac.jp」宛てに届いたメールを、転出先な
どのメールアドレスに転送できるようにしています。
 メールの転送設定は、情報基盤センターのホームページ(http://www.cc.saga-u.ac.jp/)の「研究用メー
ルの転送設定」で行ってください。この「研究用メールの転送設定」は学外からでも利用できるようにしてい
ます。
 メールの転送設定を行わないユーザで転出先などから「ユーザID@cc.saga-u.ac.jp」宛てに届いたメールを
見たい場合は、情報基盤センターのウェブメーラー(http://webmailer.cc.saga-u.ac.jp/)をご利用くださ
い。なお、研究用メールの転送設定及びウェブメーラーを利用する際には、情報基盤センター発行のユーザID
とパスワードの入力が必要ですので、ユーザ IDとパスワードは忘れないようにしてください。
 
2. ダイアルアップ接続(PPP)サービスの終了のお知らせ
 ダイアルアップ接続のサービスを行っていますが、今年のダイアルアップ接続利用の統計を取ったところ利
用者も極めて少数になっているため、3月末でダイアルアップ接続サービスを終了します。
 なお、学外からメールを利用する場合は、ホームページでメールが利用できるWebMailerをご利用ください。
 
3.WindowsVista 対応の「AntiVirus ver10.2」の貸し出し開始
 情報基盤センターでは、WindowsVista対応バージョンの「AntiVirus ver10.2」の貸し出しを開始しました。
WindowsVista対応バージョンの「AntiVirus ver10.2」は、WindowsXP,2000にもインストールでき、バージョ
ンも最新版になります。
 なお、「AntiVirus ver10.2」は、Windows98,Me には対応していませんので、ご注意ください。
 
4.転出・退職される教職員及び卒業・修了し大学を離れる学生の皆さんへのお願い
 転出・退職される教職員及び卒業・修了し大学を離れる学生の皆さんの中で、個人所有PCに本学サイトライ
センスソフトウェア(StarSuit,AntiVirusなど)をインストールしている場合は、必ずアンインストールを行
うようにお願いします。


※上記の内容はPDFファイルを自動的にテキストに変換しています。

カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。