※センターホームページ内を検索します。

HOME > センター発行物 >

[Tips] もし本文が右のカラムに重なって読めないときは、カラムを「隠す」ボタンカラムを隠すを押して隠せます。

CNC News No.9 2006.8.8
http://www.cc.saga-u.ac.jp/
問い合わせ
 メインセンター(本庄地区)  :8592
 医学サブセンター(鍋島地区) :2154
1. メール受信サーバの暗号化通信(SSL)への移行のお知らせ
 既に、センターニュース等でお知らせしている通り、9月1日よりメール受信サーバの通信を暗号化通信(SSL)
に移行します。ユーザの皆さんは、メール受信サーバの暗号化通信の設定はお済でしょうか。メール受信サーバ
の暗号化通信の設定を行っていないと9月1日よりメールが受信できなくなります。
 情報基盤センターのホームページ(http://www.cc.saga-u.ac.jp/)の利用案内に「主要メールソフトでの暗
号化通信(SSL)の設定方法」を掲載していますので、参考にしてください。
 (1) Windows は、Winbiff,Thunderbird,Outlook Express,Becky!InternetMail
 (2) Macintosh は、MacOSX 標準 Mail ソフト ,Thunderbird,Entourage
 なお、暗号化通信の設定は、メール受信サーバだけです。メール送信サーバ(SMTP)には設定しないようにご
注意ください。
 
2.「メール利用」講習会の案内
 情報処理技術は、研究、教育だけでなく大学業務を進める上で必須の技術となっています。そのため、情報基
盤センターでは、情報リテラシ及びセキュリティに対する教職員の意識と技術の向上を目的とした講習会を計画
していくことにしました。
 第1回目として、下記の日程・内容で「メール利用」の講習会を開催します。受講希望者は、8月23日(水)
までに情報基盤センター(内線8592)に申し込んでください。
  本庄キャンパス
   日時:8月24日(木)13時30分∼15時
   場所:総合情報基盤センターメインセンター中演習室
  鍋島キャンパス
   日時:8月25日(金)13時30分∼15時
   場所:医学サブセンターコンピュータ実習室(講義棟3階)
  受講対象:教職員
  「メール利用」講習会の内容
   (1) メールの基本的仕組み
   (2) メール利用のマナー
   (3) メールソフト「Thunderbird」の設定及び使い方
 
3. 7月の作業報告
 7月に行った主な作業などです。
 (1) 新採教職員等のユーザID発行作業
 (2) 海洋エネルギー研究センター、シンクロトロン光応用研究センターのネットワーク切り替え作業
 (3) 理工学部1号館中棟改修工事期間中のネットワーク維持等の準備
 (4) 附属学校とのネットワーク打ち合わせ
なお、その他の業務及び作業内容などは、情報基盤センターのホームページにセンター日誌として載せています。
1. メール受信サーバの暗号化通信(SSL)への移行のお知らせ
2.「メール利用」講習会の案内
3. 7月の作業報告


※上記の内容はPDFファイルを自動的にテキストに変換しています。

カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。