※センターホームページ内を検索します。

HOME > センター発行物 >

[Tips] もし本文が右のカラムに重なって読めないときは、カラムを「隠す」ボタンカラムを隠すを押して隠せます。

CNC News No.7 2006.6.29
http://www.cc.saga-u.ac.jp/
問い合わせ
 メインセンター(本庄地区)  :8592
 医学サブセンター(鍋島地区) :2154
1. 受信メールサーバの暗号化通信(SSL)への移行のお知らせ
 情報基盤センターでは、「ユーザ ID@cc.saga-u.ac.jp」の受信メールサーバと「ユーザ ID@edu.cc.saga-
u.ac.jp」の受信メールサーバの通信方法を、暗号化(SSL)にも対応できるようにしています。
 9月1日より、セキュリティ対策強化の一環として受信メールサーバの通信を暗号化通信のみの運用に移行し
ます。
 そのため、暗号化通信に対応していないメールソフト(AL-Mailなど)を利用されているユーザは、8月末ま
でに暗号化通信に対応したメールソフトへの乗り換えをお願いします。また、暗号化通信に対応したメールソフ
トを利用しているユーザは、8月末までに受信メールサーバの通信方法を暗号化に設定変更(「SSL」にチェック
を入れる)してください。なお、受信メールサーバ名は従来通りです。
 ユーザの皆様方には、メール利用のセキュリティ対策強化へのご理解とご協力をよろしくお願いします。
 
2. 暗号化通信(SSL)対応メールソフトの紹介
 下記に紹介しているメールソフトは、暗号化通信に対応している代表的なメールソフトです。この他にも暗号
化通信に対応しているメールソフトもありますので、現在使っているメールソフトの機能をご確認ください。
 (1) Windows
  ・Winbiff V2(本学サイトライセンス契約の市販ソフト)
  ・Thunderbird(フリーソフト)
  ・Outlook 2003,Outlook 2002,Outlook 2000
  ・Outlook Express 6.x,Outlook Express 5.x
  ・Eudora 5.1J 以降
  ・Becky! Ver.2.10.01 以降 , 鶴亀メール Ver.3.55 以降 ,Netscape 7.x
 (2) Macintosh
  ・MacOSX v10.4,MacOSX v10.3,MacOSX v10.1 標準 Mail ソフト
  ・Thunderbird(フリーソフト)
  ・Eudora 6.2J
  ・Outlook Express 5.02,Outlook Express 5.00,Outlook Express 4.5
  ・Entourage 2004,Netscape 7.x
 Winbiff Ver2.50PL2 は、オレンジソフト社のホームページ(http://www.orangesoft.co.jp/modules/
mydownloads/)からダウンロードしインストールできますが、Winbiffを利用する際には、メインセンターの
「Winbiffインストール登録書」が必要です。Winbiffを利用されるユーザは、メインセンター(8592)にお問い
合わせください。
1. 受信メールサーバの暗号化通信(SSL)への移行のお知らせ
2. 暗号化通信(SSL)対応メールソフトの紹介


※上記の内容はPDFファイルを自動的にテキストに変換しています。

カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。