※センターホームページ内を検索します。

HOME > センター発行物 >

[Tips] もし本文が右のカラムに重なって読めないときは、カラムを「隠す」ボタンカラムを隠すを押して隠せます。

CNC News No.2 2006.2.20
http://www.cc.saga-u.ac.jp/
問い合わせ
 メインセンター(本庄地区)  :8592
 医学サブセンター(鍋島地区) :2154
1.「組織内違法コピー」に対する注意
 全国ニュースにもなっていますが、岡山大学と新潟大学で、原則としてPCごとに購入しなければならない市
販のソフトが、大量に不正コピーされて使われていたことが問題になっています。2つの大学は、著作権保護団
体から所有するPCをすべて調査したうえで、不正なコピーを削除するよう求められており、文科省も国立大学、
高専に対し不正コピーを防ぐよう指導することを決めています。
 ソフトウェアを複数のPCにインストールして利用している部局等は、ソフトウェアのライセンスの確認を行っ
てください。不正なコピーソフトと認められた場合は、速やかに削除を行ってください。また、ソフトウェアを
購入する場合は、必ずインストールするPCの台数分のライセンスを取得するなどして「組織内違法コピー」を
行わないようにしてください。
 
2. MS Office 互換統合オフィスツール最新版「StarSuite8」の利用案内
 本学では、MS Office(Word,Excel,PowerPoint,Access)のデータと操作の互換性を持った統合オフィスツー
ルの最新版「StarSuite8」(ワープロ/表計算/プレゼン/イラスト作成/データベース)をサイトライセンス
しています。この「StarSuite8」は、本学の資産として登録・管理されている PC(Windows,Linux,Solaris)
及び教職員・学生が個人で所有するPCにインストールし利用することができます。
 この「StarSuite8」の特徴(機能)は
 (1) MS Officeで作成したファイルを読み込んで編集することができます。
 (2) 「StarSuite8」で作成したファイルを MS Office のファイルとして保存することができます。
 (3) PDF形式のファイル書き出し機能が標準装備されています。
 (4) 多くのファイル形式をサポートした高機能イラスト作成ソフトが標準装備されています。
 (5) データベースソフトが標準装備されています。
 (6) MS Officeからの移行サポートツール機能が標準装備されています。
 「StarSuite8」の説明およびダウンロードについては、下記のホームページを参照してください。情報基盤セ
ンターのトップページからも辿れます。
http://userwww.cc.saga-u.ac.jp/center/starsuite/
 購入費用がいらず MS Office と同等以上の機能を備えた「StarSuite8」を是非ご活用ください。
 
3. 廃棄 PC のデータを完全消去する方法
 利用しなくなったPCを廃棄する場合は、PCのハードディスク上に保存されているデータ等を完全消去した上
で廃棄してください。Windowsでは、ファイル(データ)をごみ箱に移動させて「ごみ箱を空にする」を実行し
ただけでは、データは完全に消去されたことにはなりません。
 ハードディスクのデータを完全消去する方法として3通りあります。
 (1) ハードディスクの完全消去用のフリーソフトを使ってハードディスク上のデータを完全消去する。
 (2) PCからハードディスクを取り出してハードディスクの円盤部分にキズを付ける。
 (3) PCからハードディスクを取り出して医学サブセンターの消磁装置を使って消去する。
 不明な場合は、情報基盤センターにご相談ください。
1.「組織内違法コピー」に対する注意
2. MS Office 互換オフィスツール最新版「StarSuite8」の利用案内
3. 廃棄 PC のデータを完全消去する方法


※上記の内容はPDFファイルを自動的にテキストに変換しています。

カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。