※センターホームページ内を検索します。

HOME > センター発行物 >

[Tips] もし本文が右のカラムに重なって読めないときは、カラムを「隠す」ボタンカラムを隠すを押して隠せます。

1. 全学停電によるネットワークの運用停止について
 全学停電のため、下記の日時でネットワークの運用を停止します。
ネットワーク運用停止日時:10月1日(月)6:30∼9:00
2. ワーム型ウイルス「W32.Nimda」に関する注意について
 ワーム型ウイルス「W32-Nimda」の被害が拡大しています。「W32-Nimda」は感染すると、インターネット上
のMicrosoft IISで運用されているWWWサーバに対して攻撃を行います。攻撃は既知の複数セキュリティホー
ル(Unicode Web Traversal など)をターゲットとして行われ、WWW サーバへの攻撃に成功すると、WWW サーバ
上のwebページを改竄し、受動的攻撃を行うスクリプト(readme.eml)を埋め込みます。このスクリプトを埋め
込まれたホームページを利用者が適切な防御措置(パッチをあててある、スクリプトの実行機能をオフにして
いるなど)をしていない Internet Explorer を使って表示すると、「見ただけで」感染してしまい、感染した
利用者の PC は、さらに WWW サーバへの攻撃を行うとともに、ウイルス(readme.exe)を添付した大量のメール
を配信します。
 Microsoft IIS(4.0 および 5.0)及び Microsoft Internet Explorer(5.01 および 5.5)を利用している方は
対処をお願いします。
 詳しい情報は下記のホームページをご覧ください。
http://www.symantec.co.jp/region/jp/sarcj/data/w/w32.nimda.a@mm.html
 Microsoft IISの脆弱性に対する修正プログラムと情報は下記のホームページをご覧下さい。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS00-078
 Microsoft Internet Explorerの脆弱性に対する修正プログラムと情報は下記のホームページをご覧下さい。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-020
1. 全学停電によるネットワークの運用停止について
2. ワーム型ウィルス「W32.Nimda」に関する注意について
Center News No.26
2001.9.20
http://www.cc.saga-u.ac.jp/
問い合わせ:業務室(8592)
センター相談:3202
月∼金 14:30 ∼ 16:30


※上記の内容はPDFファイルを自動的にテキストに変換しています。

カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。