※センターホームページ内を検索します。

HOME > センター発行物 >

[Tips] もし本文が右のカラムに重なって読めないときは、カラムを「隠す」ボタンカラムを隠すを押して隠せます。

1. 停電による学内外ネットワークの運用停止について
 高圧電線路の切り替え工事に伴う停電のため、下記の日時で学内外のネットワークの運用を停止します。
運用停止日時:12月10日(日) 7時30分∼12時30分
12月17日(日) 7時30分∼20時30分
 特に17日は、長時間の停止となりますので、ご注意下さい。
2. 年末年始のセンターの運用(閉館日と開館時間)について
 年末年始の学術情報処理センターの運用(閉館日と開館時間)は、下記のようになっています。
月・日・曜日 開館時間 月・日・曜日 開館時間
12 月 25 日(MON) 9:00 ∼ 17:00 1 月 1 日(MON)∼ 4 日(THU) CLOSE
12 月 26 日(TUE) 9:00 ∼ 13:00 1 月 5 日(FRI) 9:00 ∼ 17:00
12 月 27 日(WED) 9:00 ∼ 17:00 1 月 6 日(SAT) 9:00 ∼ 17:00
12 月 28 日(THU)∼ 31 日(SUN) CLOSE 1 月 7 日(SUN)∼ 8 日(MON) CLOSE
 センター相談は、12 月 25 日(月)から 1 月 8 日(月)までお休みします。
3. ワーム型ウイルス「W32.Navidad(ナビダット)」の注意について
 本学ではまだ感染報告はありませんが、大量にメールを送るワーム型ウィルス「W32.Navidad(ナビダット)」
の被害が急速に広がっています。このワーム型ウイルスは、MAPI を利用して受信トレイにあるすべてのメッ
セージに、ユーザが気づかないところで電子メールの回答を装って感染ファイルを送り付けます。Microsoft
Outlookで動作し、すでに存在しているメールの件名と本文を使用し,ワーム自身を NAVIDAD.EXEとして添付
します。ワーム実行後は、システムを使用できなくなる場合もありますので、ユーザの皆さんはご注意下さい。
 AntiVirusをインストールしているユーザは、オンライン更新機能LiveUpdate機能により最新の「ウイルス
定義ファイル」を入手し,「W32.Navidad」対応に更新して下さい。また、「W32.Navidad」に感染した場合は、
「W32.Navidad」の駆除・修復手順書をセンターで用意していますので、お問い合わせ下さい。
1. 停電による学内外ネットワークの運用停止について
2. 年末年始のセンターの運用(閉館日と開館時間)について
3. ワーム型ウイルス「W32.Navidad(ナビダット)」の注意について
Center News No.9
2000.11.30
http://www.cc.saga-u.ac.jp/
問い合わせ:業務室(8592)
センター相談:3202
月∼金 14:30 ∼ 16:30


※上記の内容はPDFファイルを自動的にテキストに変換しています。

カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。