※センターホームページ内を検索します。

HOME > センター発行物 >

[Tips] もし本文が右のカラムに重なって読めないときは、カラムを「隠す」ボタンカラムを隠すを押して隠せます。

CNC News No.35
2005.10.18
http://www.cc.saga-u.ac.jp/
問い合わせ
  本庄キャンパス(メインセンター) :8592
  鍋島キャンパス(医学サブセンター) :2154
パスワード変更URL
https://intauth1.edu.cc.saga-u.ac.jp/
メインセンター演習室・ロビーの利用停止期間
 2006 年 2 月 1 日∼ 28 日
1. 卒業・修了時のユーザ ID などの取り扱い
1-1 ユーザIDとパスワードの有効期限
 学生の皆さんは、卒業・修了後1ヶ月間(3月卒業・修了の場合は、4月末まで)はファイルのバックアップ
などができるように在学時のユーザIDとパスワードが利用できます。また、学情センター発行のメールアドレ
ス宛てのメールを他のメールアドレスに転送している場合は、ユーザIDとパスワードの有効期限を過ぎると転
送されなくなります。
1-2 卒業・修了して大学を離れるまでに行うこと
 卒業・修了して大学を離れる学生は、大学を離れるまでに下記の作業を必ず行ってください。
(1) 学情センター発行のメールアドレスをメーリングリストやメールマガジン等に登録している学生は、登
録を削除すること。
(2) 自分が持っている他のメールアドレス宛てのメールを、学情センター発行のメールアドレスに転送する
ように設定している学生は、転送の設定を解除すること。
(3) メールなどのファイルが必要な学生は、CDやUSBメモリなどにバックアップすること。
(4) 研究室等の端末を利用している学生は、必ずメールなどの個人情報の設定やファイルを削除すること。
 卒業・修了する学生には、教職員の皆さんからも上記作業を必ず行うように指導して頂くようによろしくお願
いします。
2. 迷惑(SPAM)メールの対処
 ユーザより「SPAMメールが来るので、どうしたらよいか。」という相談が寄せられています。学情センターで
は、できるだけユーザにSPAMメールが届かないようにSPAMメール対策サーバを運用しています。しかし、どう
してもSPAMメールの駆除が行われず、ユーザに届く場合があります。SPAMメールが届いた場合は、直ちに削除
してください。メールソフトにSPAMメール対策機能がある場合は、その機能を活用してください。また、SPAM
メールに「このメールが不要な場合は、返信してください」等の文面があっても返信あるいはURLをクリックし
てはいけません。受信側の情報を読み取られる恐れがあります。
3. 最新の WindowsUpdate
 マイクロソフト社は、Windows、IEなどに計9件のセキュリティ上の欠陥が見つかったとして、10月11日
からWindowsUpdate(修正プログラムの配布)を始めました。このセキュリティ上の欠陥を悪用されないように
WindowsUpdate を必ず行ってください。
1. 卒業・修了時のユーザ ID などの取り扱い
2. 迷惑(SPAM)メールの対処
3. 最新の WindowsUpdate


※上記の内容はPDFファイルを自動的にテキストに変換しています。

カレンダー

演習室時間割


ゲスト用おすすめリンク

:シングルサインオンでログインできます

  • 佐大関係者は限定情報やリンクにアクセスするため、なるべくログインしてください。